私の積極的休養はオートバイ

Published / by marina

私のストレス解消方法は、オートバイに乗ることです。私のストレス源は、家庭問題で妻とうまくいかないことですが、いつも考え込んでしまい、不安感が募るのですが、オートバイに乗ることで、心を空っぽにでき、不安が吹き飛んでしました。オートバイに乗ると、受ける風が気持ちよく、加速感などもあるので、心がとても爽やかになります。

そして、私のオートバイへのこだわりはマニュアル車に乗ることです。それは、両手両足を使うことで、運転に集中でき、嫌なことを忘れられるのです。マニュアルのオートバイの場合は、右手がアクセルとフロントブレーキ、左手がクラッチ、右足がリアブレーキ、左足がギア操作と全て別々の操作をするため、運転に集中することで、嫌なことを忘れてしまいます。

そして、オートバイには車にはない醍醐味があります。それは、温度を感じられること。例えば、気圧の谷に入った時などは、急激に温度が変わるのでわかるのです。そして、香りが楽しめることも魅力です。特に、森林の道を走った時などは、マイナスイオンたっぷりの空気を感じられ、ストレス解消と同時にリラックス効果を得られます。

そして、音もストレス解消になります。爆音とまでは行きませんが、車よりは大きなエンジン音を聞いていると心が晴れてくるのです。

映画を観てストレス解消

Published / by marina

仕事やプライベートでストレスが溜まると、自宅でお気に入りの映画を観てストレスを解消することにしています。

以前はケーキやアイスクリームなど普段我慢しているカロリーの高い食べ物をドカ食いしたり、ショッピングに出かけて欲しい物を後先考えずに買ったりしていました。でもそれだと体重が増えたり散財してしまったりとマイナス面が多いので、家で大好きな映画鑑賞をする方法に切り替えました。

私はゾンビや幽霊が出てくるホラー系映画や観ていてスカッとするアクション系が好きなので、アマゾンプライムやネットフリックスで面白そうな作品を見つけるとちょこちょこライブラリに追加するようにしています。そして休みの日がくると自宅にこもり、パジャマ姿のまま朝から晩まで映画ざんまいの1日を過ごすのです。ストーリーに集中している間は日常の嫌な事や心配事を忘れてしまい、映画を観終わった後はどこかスッキリした気持ちになります。

また、落ち込みすぎてハラハラドキドキするような映画を観る元気が無い時は、感動系の作品やドキュメンタリー映画を選びます。そうすると自分自身を客観的に見つめ直すことができて、沈んでいた気持ちが前向きになったりするのです。映画館に行くのも好きですが、誰にも邪魔されずに没頭できるおうち映画が疲れた時には一番だなと思います。

僕のストレス解消法をいくつか紹介します。

Published / by marina

日頃の仕事や家事でストレスを感じたときに行っている事を紹介したいきたいと思います。

在宅ワークで疲れを感じたときは、意識的に別の作業をしたりコーヒーを飲んだりして気分転換を図っています。それでもやる気が出ない時は、睡眠をとって何もしない時間を意識的に作るようにしています。そして徐々に疲れが取れてきたなと思えてきたら作業を再開します。僕は普段から、Wordpressでブログ作成しているので、なるべくこまめに休憩を取りつつ集中して執筆するように心がけています。

次に音楽。本業が始まる前の鬱々とした気分を紛らわすために、音楽をひたすら聴いてニュートラルな自分に戻すことを日課にしています。またブログを書くモチベーションアップにも音楽が欠かせません。

本業が終わって、ほっとした後はお酒を飲むこともあります。ストレス解消法としては、あまりよくないかもしれませんが、今日一日の自分を労う意味も込めて定期的に飲んでいます。

ストレスが強くて、生きるのがつらいなと思った時は、お薬の力に頼ることも時々あります。心療内科から処方されたお薬なので、飲めば一定の効果があり気分が楽になります。後はマインドフルネスですね。ストレスを感じたら、とにかく今の行動に一転集中を心がけています。

文字を読むとストレス解消になります

Published / by marina

デスクワークが多い、私が行っているストレス解消法をご紹介します。

<読書をする・新聞を読む>

文字を読むとストレス解消になります。

1日何も情報がない時も必要です。

反面、情報がなくなり過ぎると世間から遠く距離があいてしまうとストレスとなってしまうので、

新聞を読んだり、読書をして文字から情報を汲み取る負荷がストレス解消になります。

<テレビドラマ、映画を観る>

コメディーや、明るい雰囲気の遠い世界のことが描かれている映像を作品を観ると、

現在の世界から一時的にでも一歩違う世界に行ったように思えるので気分転換になります。

<発声する・会話をする>

私は、1日の内、人と話さない時間が多いです。

久しぶりに人と話した時に咄嗟に言葉を返すことができないことに気づき、

焦った末、直接ではなくてよいので、なるべく人と会話をするようにしています。

独り言はなるべく避けたいので、電話やオンラインなどで、それがない場合はチャットの文字で会話をします。

<腹式呼吸をする>

緊張状態にあると人は呼吸が浅くなると聞きました。

気づいた時に、意識して息を5秒かけて吸い、5秒かけて吐くことを1セット10回を行います。

酸素不足になるとピリピリと気が張りがちになりますが、腹式呼吸を行うことにより、私は落ち着きが取り戻せます。

<頭皮マッサージ、顔ヨガ>

デスクワークで人と会わない時間が多いと、顔の表情がこわばります。

顔の表情がこわばるとそこにストレスが溜まる気がするので、頭皮マッサージと顔ヨガをして解消するようにしています。

<ヨガ>

私はデスクワークが多いです。

長時間同じ態勢でいると肩や背中、腰など、全身が凝ってきます。

全身が凝ってくると疲れてきて眠たくなるので、何もせずにすぐ寝てしまいがちですが、

起きた後、怠さが取れてない時もあるので1日1回はヨガをして体を動かすことをしています。

<バラの香りのファブリーズ>

換気をしながら寝起きの寝具や部屋に、ファブリーズをまくことで気分が一掃されます。

以上が、私のストレス解消法になります。